事件…

 今日は リアルネタを書いてみました

3月に入り 雪も降らなくなりましたので タイヤ交換をしてみました

ちなみに おいらの車はムーブ(MT)です  軽自動車ですよ えぇ^^;

自分で言うのも大好きなんですが 車は大好きです♪♪♪   2輪も結構好きです♪


いじってる所は

①アルミホイール (レイズのCE28 鍛造15インチ)
②バネ (メーカー不明 5センチほど車高ダウン)
③マフラー (メーカー不明)
④追加タコメーター
⑤ライト (RGのHID 6500ケルビン)
⑥オーディオ (アゼストのHX-D1とアンプとスピーカー)
⑦その他 (ホットイナズマ 低速トルクアップ)        などなど

オイルはワコーズの0W-20を入れてます  走りがグンと変わりますよ^^

※ 全て車検対応品です  この仕様で車検をパスしております 




んで  タイトルの事件…とは

リアタイヤを交換しようとナットをゆるめてたところ 1本だけ異様にきついので

渾身の力をかけたところ…


カラカラカラカラカラカラ



「お~ ナットが緩んだ緩んだ^^」


「んんん!?」


「ちがう!!!」



事件発生ですよ^^;



ナットとボルトが一緒にくっついたまま ボルト自体が空回りという事件…
(通常はボルトは動きません)

ナットを緩めようにも ボルトが動くので緩める事ができず;;


しゃーないので 知り合いの車屋で見てもらったところ

「ブレーキドラムの中でボルトがなめてるね」

「これだとボルトとドラム本体の交換になるかも」  だそうで…



最悪っすよ ><


でも 修理しないで乗るのも不安なので ムーブはそのまま入院となりました;;





これで得た教訓は

タイヤ交換でナットが緩まない時は 無理に力をいれず 潤滑剤を噴いてから緩める事!

いやぁ~ 勉強になりましたわ 




 
[PR]
by 13piyopiyo | 2006-03-10 23:28 | リアルネタ


<< チーム交流会… ハラハラ… >>